マイカーリース
月々定額1万円から軽自動車に乗れるマイカーリース【フラット7】とは?

オートコミュニケーションズのマイカーリース「フラット7」を解説

月々の定額料金制で手軽にカーライフを始められるマイカーリース。フラットな料金設定のため、契約時や車検、メンテナンス時に大きな出費の心配をする必要はありません。ライフスタイルの変化にあわせてクルマを乗り換えたい方にもおすすめのサービスです。

この記事では、月々1万円から新車の軽自動車に乗れるマイカーリース「フラット7」の特徴やメリット・デメリットを徹底解説します。また、フラット7よりも安い月額料金で利用できる「新☆車生活」のサービスもあわせてご紹介していきます。

マイカーリース「フラット7」とは

「フラット7」とは、株式会社オートコミュニケーションズが展開するマイカーリース事業です。オートコミュニケーションズでは、オートローン事業の「オニキス」、車検サービス事業の「ウルトラ車検」、そして「フラット7」の3つのカーライフサポート事業を展開しています。

ここでは、マイカーリース「フラット7」の特徴をご紹介します。

新車の軽自動車に月々1万円から乗れる

マイカーリースのフラット7は、新車の軽自動車を月々1万円(税抜)から7年間利用できるサービスです。月額料金には、7年分の車検や税金などの基本的な維持費がコミコミになっており、毎月フラットな支払いをキープできます。

フラット7の月額料金に含まれる基本サービスは以下のとおりです。

  • 車両本体代
  • 自動車税
  • 自賠責保険料
  • 車検代
  • オイル交換代
  • フロアマット交換代
  • ドアバイザー交換代

これらの費用はすべて月額料金に含まれています。

法定点検や部品交換が付いたメンテナンスパックは2種類からの選択、その他カーナビやETCなどの単品オプションは希望にあわせて自由に選べます。

徹底的なコストカットでおトクな月額料金を実現

フラット7では、金銭面で無理なく新車に乗りたいというお客様の希望を実現するために、徹底的なコストカットを行っています。

具体的には、クルマの一括仕入れで1台1台の金額を安く仕入れたり、フラット7の加盟店による整備でメンテナンス費用を抑えたりと、削減した費用をお客様に還元することでおトクな月額料金を実現しています。

リース終了後は4つのプランから選択

フラット7のマイカーリース契約満了後は、以下の4つから希望のプランを選択できます。

  1. 次の新車への乗り換え
  2. 同じ車の契約延長(再リース)
  3. 買取
  4. 返却

なお、フラット7では残価設定を採用しているため、契約満了時の査定価格が残価を下回った場合は差額の支払いが必要になります。

フラット7のメリットや魅力

マイカーリース「フラット7」を利用するメリットや魅力をご紹介します。

選べる2種類のメンテナンスパック

フラット7では、2種類のメンテナンスパック「スタンダードプラン」と「プレミアムプラン」から希望のプランを選択できます。どちらも7年間のフルメンテナンス付きで、パック料金は月々の支払いに加算されます。

プラン名 月額
料金
プラン
内容
スタンダード
プラン
2,750円
(税込)
タイヤ
4本、
バッテリー
交換
プレミアム
プラン
4,950円
(税込)
タイヤ
4本、
バッテリー
交換、
カーナビ、
ETC、
ガラス
コーティング

フルメンテナンス内容(どちらのパックにも付属)

  • 12ヶ月法定点検
  • 6ヶ月点検
  • 各種部品交換(エンジンオイル、オイルエレメント、ブレーキパッド、トランスミッションオイル、ブレーキオイル、点火プラグ、ファンベルト、エアコンベルト、ワイパー、エアコンフィルター、エアクリーナー)
  • ウォッシャー液補充

単品オプションも自由に選択可能

フラット7では、さまざまな単品オプションが用意されています。自由に選択できるため、自分好みのクルマにカスタマイズできます

オプション例

  • カーナビ
  • ETC
  • CDステレオ
  • ドライブレコーダー
  • 希望ナンバー

フラット7専用の自動車保険

フラット7では、マイカーリースに特化した自動車保険「フラット7保険」が用意されています。一般的な自動車保険では補いきれない、さまざまなトラブルに対応できるマイカーリース専用の保険です。リース料金同様に保険料も一定額で月々の支払いに加算されます。

デメリットや注意点

マイカーリース「フラット7」を利用する前に、デメリットや注意点についても把握しておきましょう。

取扱いは中古車はなく新車のみ

フラット7での取り扱いに中古車はなく、マイカーリースできるのは新車のみです。中古車を希望する場合は、別のマイカーリース会社を検討することになるでしょう。

普通自動車は店舗への問い合わせが必要

フラット7では、国産全メーカー・全車種・全グレードからマイカーリースのクルマを選べます。ただし、フラット7の公式サイトでは、取り扱い車種として軽自動車のみが掲載されています。

普通車のリース料金や車両の詳細などは載っていないため、普通車を希望する場合は店舗への問い合わせが必要です。

最寄りに店舗や工場がない場合も

フラット7は全国に展開されていますが、コスモや出光といったSS(サービスステーション)系のマイカーリースほどの店舗数はなく、自宅や職場の最寄りに店舗や工場がない場合も考えられます。

マイカーリースの審査やメンテナンスはフラット7店舗や加盟店で行うため、最寄りになければ利用しにくいかもしれません。

軽自動車のマイカーリースなら「新☆車生活」もおすすめ

軽自動車ならロートピア「新☆車生活」も人気

軽自動車のマイカーリースなら、株式会社ロートピアの「新☆車生活」もおすすめです。車検やオイル交換代も含む定額の月額料金で、人気の軽自動車を7年間マイカーリースできます。

フラット7よりも安い月々8,800円から利用できる

マイカーリース「新☆車生活」は、月々8,800円(税込)から利用できます。フラット7よりも安い月額料金で、新車の軽自動車代や基本の維持費がすべてコミコミです。

また、選べるメンテナンスのオプションメニューとして「安心プラン」(+1,650円)と「充実プラン」(+3,300円)が用意されています。メンテナンス代も月額料金に加算されるため、常に一定額の支払いでマイカーリースを利用できます。

まずは見積もり・お問い合わせを!

「新☆車生活」の公式サイトでは、メーカーや車種、メンテナンスプランを選んで簡単な見積もりの算出が可能です。おおよその費用感を知るための参考としてお役立ていただけます。

詳細な見積もりやマイカーリース契約に関しては、メールフォームかお電話にてお気軽にお問い合わせください。

新☆車生活の詳細を確認

々8,800円(税込み)から新軽車に乗れちゃう!?お得なプランをご紹

フッターバナー
フッターバナー