マイカーリース
トヨタ【アルファード】もマイカーリースなら月額定額で無理なく乗れる!

人気のミニバン【アルファード】のおすすめマイカーリースを紹介

トヨタ自動車のラージミニバン「アルファード」は、ラグジュアリーな内外装や力強い走行性能からミニバンの最上級に位置する人気車種です。

グレードによっては車両価格が700万円を超える高級モデルもあり、アルファードに乗ってみたいけれどなかなか手が届かないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

アルファードを所有するなら、定額の月額料金を支払いながら新車に乗れるマイカーリースがおすすめです。

マイカーリースは初期費用やメンテナンス時にまとまった資金を用意する必要がなく、月々定額制で常にフラットな支払いをキープできます。

この記事では、トヨタの人気車種「アルファード」の魅力を解説するとともに、アルファードに乗るならマイカーリースがおすすめな理由、街中のマイカーリース会社で契約するメリットをご紹介します。

トヨタの人気車種【アルファード】

2002年に登場したトヨタの人気車種「アルファード」。定期的なモデルチェンジにより、予防安全技術や狭い場所での取り回し、動力性能などが向上しています。

高級感と品格のあるダイナミックなデザインとゆとりのある贅沢な室内空間で、ファミリーの日常使いはもちろんゲストのおもてなしにも最適なクルマです。

ここでは、マイカーリースにおすすめなトヨタ車「アルファード」とはどのようなクルマなのか、基本情報や特徴、人気のグレードをご紹介します。

基本情報

トヨタ車「アルファード」の主なモデルの基本情報をハイブリッド車・ガソリン車別に一覧にまとめました。

アルファードハイブリッド車(4WD)

車種
乗車定員
外形サイズ
(全長/全幅/全高)
燃費
(JC08モード)
燃費
(WLTCモード)
車両本体
価格(税込)
HYBRID
Executive
Lounge
7人 4,945mm/
1,850mm/
1,950mm
18.4km/L 14.8km/L 7,599,000円
HYBRID
G“F
パッケージ”
7人 4,945mm/
1,850mm/
1,950mm
18.4km/L 14.8km/L 5,507,000円
HYBRID G 7人 4,945mm/
1,850mm/
1,950mm
18.4km/L 14.8km/L 5,344,000円
HYBRID X 7人 4,945mm/
1,850mm/
1,950mm
18.4km/L 14.8km/L 4,590,000円
HYBRID X 8人 4,945mm/
1,850mm/
1,950mm
19.2km/L 14.8km/L 4,547,000円
HYBRID SR 7人 4,950mm/
1,850mm/
1,950mm
18.4km/L 14.8km/L 5,491,000円

アルファードガソリン車(2WD)

車種
乗車定員
外形サイズ
(全長/全幅/全高)
燃費
(JC08モード)
燃費
(WLTCモード)
車両本体
価格(税込)
Executive
Lounge
7人 4,945mm/
1,850mm/
1,935mm
10.2km/L 7,269,000円
G 7人 4,945mm/
1,850mm/
1,935mm
10.8km/L 4,539,000円
X 8人 4,945mm/
1,850mm/
1,935mm
10.8km/L 3,520,000円
SC 7人 4,950mm/
1,850mm/
1,935mm
9.9km/L 5,260,000円
S 7人 4,950mm/
1,850mm/
1,935mm
10.6km/L 3,908,000円
S 8人 4,950mm/
1,850mm/
1,935mm
10.6km/L 3,864,000円

ミニバンは子育て世代にも最適!最大8人乗り

3列シート・ワンボックスタイプのミニバンは、子育て世代に最適な6〜8人乗りのクルマです。

トヨタのアルファードはミニバンの中でも特に大きいLLクラスで、ハイブリッド車の「HYBRID X」やガソリン車の「X」「S」は最大8人乗りで利用できます。

アルファードならシートアレンジも自由自在で、大きな荷物を伴う移動の際にはシートを大容量ラゲージにアレンジすることも可能です。

また、ラゲージ床下にも大容量の収納スペースがあり、荷物の出し入れがしやすいように脱着折りたたみ式のデッキボードが採用されています。

豪華な装備でワンランク上のカーライフが楽しめる

アルファードの最上級グレード「Executive Lounge(エグゼクティブラウンジ)」では、上質で心地よい肌触りのセカンドシートを採用しています。

カーナビやオーディオ、デザイン、インテリアなどの豪華なオプション装備も充実し、トヨタのアルファードならワンランク上のカーライフが楽しめるでしょう。

最先端・高度な安全装備だから安心感が違う

トヨタのアルファードには、以下のような最先端・高度な安全装備が付帯しています。

レーントレーシングアシスト
車両が車線からはみ出したときに警告音を鳴らしたり、車両のふらつきを検知したときにディスプレイで注意喚起したりと、ドライバーの安全運転をサポートします。

プリクラッシュセーフティ
衝突の可能性を検知し、警報ブザーやディスプレイ表示でドライバーに知らせます。昼間はもちろん、見通しの悪い夜間にも対応できるようになっています。

インテリジェントクリアランスソナー
アクセルの踏み間違いや踏みすぎによる衝突の可能性を検知します。ブザーやディスプレイでドライバーに知らせる機能のほか、静止物との衝突を緩和する機能も付いています。

ハイブリッドなら燃費が良く維持費が抑えられる

トヨタのアルファードには、ハイブリッド車とエンジン車があります。燃費の良いクルマで維持費を抑えたい方は、アルファードのハイブリッド車がおすすめです。

そもそもハイブリッドとは2つ以上の動力源を持つクルマのことで、ハイブリッド車にはガソリンで動くエンジンと電気で動くモーターが搭載されています。

モーターがエンジンをサポートするハイブリッド車は燃費が良く、ガソリン代が抑えられるためクルマのランニングコストを低減できます

アルファードのおすすめグレードは?

アルファードのおすすめグレードをハイブリッド車・エンジン車それぞれご紹介します。

アルファードハイブリッド車

車種 HYBRID SR“C
パッケージ”
乗車定員 7人
外形サイズ
(全長/全幅/全高)
4,950mm/
1,850mm/
1,950mm
燃費
(JC08モード)
18.4km/L
燃費
(WLTCモード)
14.8km/L
車両本体
価格(税込)
5,654,000 円

アルファードエンジン車

車種 S“C パッケージ”
乗車定員 7人
外形サイズ
(全長/全幅/全高)
4,950mm/
1,850mm/
1,935mm
燃費
(JC08モード)
燃費
(WLTCモード)
10.6km/L
車両本体
価格(税込)
4,664,000円

アルファードならマイカーリースがおすすめの理由

トヨタのアルファードを所有するなら、定額の月額料金を支払いながらクルマに乗る「マイカーリース」という選択肢があります。

ここでは、アルファードの所有にマイカーリースをおすすめする理由を3つご紹介します。

頭金なし・月々の定額料金で新車に乗れる

ローン契約や購入時には頭金を用意する必要がありますが、マイカーリースは頭金なしが基本なため、まとまった初期費用が用意できなくても新車に乗れます

また、マイカーリースは月々の定額料金に各種税金や自賠責保険料、メンテナンスプランなどが含まれるため、支払いの時期にまとまったお金を用意する必要がなく、手続きの手間もありません。家計管理がしやすく、先の見通しも立てやすくなります。

ローン契約や購入よりお得な高級車に手が届く料金設定

マイカーリースは、車両本体価格と基本的な維持費を契約期間で分割し、毎月一定額を支払っていく仕組みです。

ローン契約や購入の場合、初期費用や車検、メンテナンスなどで出費がふくらむ時期がありますが、車両の維持費を均一化できるマイカーリースは常にフラットな料金設定となるため、高級車でも手が届きやすくなります。

アルファードのような高級車に乗りたいけれど資金面で諦めていた方には、月々の支払いが一定なマイカーリースをおすすめします。

リース契約終了後は希望のプランが選べる

リース契約満了後のプランはマイカーリース会社によって異なりますが、一般的に以下の4つから希望のプランを選択できます。

1:契約を延長する(再リース)

マイカーリース契約したアルファードが気に入りそのまま乗り続けたい場合は、契約を延長する再リースを選ぶことをおすすめします。

これまでの契約プランが引き継げるため、再リース後も定額の月額料金でマイカーリースを利用できます。

なお、マイカーリースの金利は再リース時の金利が適用されるのが一般的です。

2:新車に乗り換える

アルファードの別モデルに乗り換えたい場合や再び新車に乗りたい場合は、いったん契約を終了して残価精算すれば、新たなモデルでマイカーリース契約できます。

マイカーリースは契約期間を自分で選べるため、利用用途やライフスタイルにあわせたクルマの選択が可能です。

3:クルマ返却する

マイカーリースを継続しない場合は、契約満了時に残価精算を済ませてクルマを返却すれば契約終了となります。

4:クルマを買取する

同じアルファードに乗り続けたいけれど、マイカーリース契約ではなく自分のクルマとして所有したい場合に、契約満了時に残価を支払うことでクルマを買い取れるプランです。

ただし、名義変更などの登録諸費用、リサイクル料などの精算が必要な場合があります。

ディーラーよりも街中のマイカーリース会社がおすすめ

マイカーリースサービスを提供する会社は、正規ディーラーやサービスステーション(SS)系、自動車修理業者などさまざまです。

マイカーリースでアルファードを契約するなら、街中にあるマイカーリース会社をおすすめします。

ディーラーよりも街中のマイカーリース会社をおすすめする理由は以下の3つです。

月額料金が安い

街中のマイカーリース会社は、正規ディーラーよりも安い月額料金で利用できます

マイカーリースはまとまった出費を抑えられますが、月々の定額支払いが必要な契約プランです。少しでも出費を抑えるために、月額料金の安さは大きなメリットといえるでしょう。

月額料金が安いといっても、提携する修理工場などでメンテナンスに対応してくれるマイカーリース会社がほとんどです。

マイカーリース会社によって月額料金に含まれるメンテナンス項目はさまざまですが、手厚いサポートを希望する場合はオプションで組み込むこともできるため、お得な料金でもしっかりと整備された安全なクルマを所有できます。

新車だけでなく中古車も選べる

街中のマイカーリース会社は、新車だけでなく中古車の取り扱いがある会社も多く、豊富な種類から希望のクルマを選択できます。

中古車を選ぶことで、アルファードのような高級車でもよりお得にマイカーリースできます。

また、街中のマイカーリース会社は国産車全メーカー・全車種を取り扱う会社がほとんどです。

トヨタ以外のメーカーとマイカーリースプランや予算を比較・検討できる点もメリットでしょう。

特典が豪華

街中のマイカーリース会社では、マイカーリースプランに豪華な特典を付けている場合があります。

ガソリン代の割引やオイル交換のクーポン交付など、マイカーリース会社によって特典は異なるため、各社のお得な特典もチェックすることをおすすめします。

たとえば、出光昭和シェルのマイカーリースサービス「らく楽リース オートフラット」を契約すると、以下の特典が受けられます。

  • 出光で契約する場合:契約期間中ずっとガソリン代が最大7円/L引き or 最大2万円分の商品券をプレゼント
  • シェルで契約する場合:最大2万円分の商品券をプレゼント

まとめ

トヨタが誇るラージミニバン「アルファード」は、高級感あふれるダイナミックなデザインとゆったりくつろげる広々とした室内空間から、ファミリーからVIPまで幅広い層に愛される人気車種です。

アルファードを所有したい方におすすめなのが、月々の定額料金を支払いながら新車に乗れるマイカーリースサービスです。

マイカーリースはローン契約や購入時に必要な頭金が不要で、クルマの基本的な維持費は月額料金にすべて含まれています

また、街中のマイカーリース会社はディーラーよりもお得な料金設定となっており、新車だけでなく中古車も選べたり、各社独自の豪華な特典が受け取れたりと、メリットの多い点に注目です。

クルマの本体価格と維持費を月額料金で分割するマイカーリースなら、アルファードのような高級車でも無理なく乗れるでしょう。

クルマを所有する選択肢のひとつとして、マイカーリースも検討してみてはいかがでしょうか。

々8,800円(税込み)から新軽車に乗れちゃう!?お得なプランをご紹

フッターバナー
フッターバナー