マイカーリース
トヨタ【ヴェルファイア】を月々定額で所有できるマイカーリースとは

ヴェルファイアのマイカーリースプランを解説

トヨタ自動車の人気車種「ヴェルファイア」は、7〜8人乗りの大型ミニバンとして2008年に誕生しました。

アルファードと同様の高級クラスミニバンでもあり、迫力のあるダイナミックなデザインと高級感あふれるインテリアが魅力の自動車です。

「ヴェルファイアに乗ってみたいけれど高額な新車費用は支払えない…」

このような方におすすめなのが、定額の月額料金で新車に乗れる「マイカーリース」です。

マイカーリースはローンのように月々分割で料金を支払っていきますが、月額料金には車両価格だけでなく、自動車を所有するための基本的な維持費やメンテナンス料金が含まれています。

この記事では、トヨタの高級ミニバン「ヴェルファイア」について紹介するとともに、マイカーリースを利用するメリット、正規ディーラーと街中のマイカーリース会社の違いを解説していきます。

トヨタ【ヴェルファイア】の車種紹介

トヨタの人気車種「ヴェルファイア」には、ガソリン車やハイブリッド車、サイドリフトが装着した福祉車両があります。

なお、2WDはガソリン車のみ、4WDはガソリン車・ハイブリッド車どちらもラインナップされています。

ヴェルファイアの基本情報

ヴェルファイアの主な車種は以下の表を参考になさってください。

ヴェルファイア ガソリン車(2WD)

車種
乗車
定員
外形サイズ
(全長/全幅/全高)
燃費
(WLTCモード)
車両本体
価格(税込)
ZG 7名 4,935mm/1,850mm/1,935mm 9.9km/L 5,260,000円
V 7名 4,935mm/1,850mm/1,935mm 10.8km/L 4,539,000円
VL 7名 4,935mm/1,850mm/1,935mm 10.2km/L 5,185,000円
X 8名 4,935mm/1,850mm/1,935mm 10.8km/L 3,520,000円
Z 7/8名 4,935mm/1,850mm/1,935mm 10.6km/L 3,908,000円
(7名乗り)、
3,864,000円
(8名乗り)

ヴェルファイア ハイブリッド車(4WD)

車種
乗車
定員
外形サイズ
(全長/全幅/全高)
燃費
(WLTCモード)
車両本体
価格(税込)
HYBRID
V
7名 4,935mm/1,850mm/
1,950mm
14.8km/L 5,344,000円
HYBRID
X
7名 4,935mm/1,850mm/
1,950mm
14.8km/L 4,590,000円
HYBRID
ZR
7名 4,935mm/1,850mm/
1,950mm
14.8km/L 5,491,000円
HYBRID
Z
7名 4,935mm/1,850mm/
1,950mm
14.8km/L 4,799,000円

ダイナミックかつクールなデザインと高級感あふれるインテリア

トヨタのヴェルファイアは、2017年のマイナーチェンジによってフロントフェイスが変更され、よりダイナミックかつクールな印象が際立つデザインとなりました。

インテリアデザインはヴェルファイアの全グレードで木目調加飾が一新、シートの質感も変わりさらに高級感あふれるインテリアに生まれ変わっています。

ゆとりのある室内空間と豊富なシートアレンジ

トヨタのヴェルファイアは、7人乗り・8人乗りともにゆとりのある室内空間で、豊富なシートアレンジが可能です。乗車人数や荷物のサイズに合わせ、ゲストのおもてなしから大容量の荷物の積み込みまでフレキシブルに対応できます。

先進の安全性能で長距離運転も安心

トヨタのヴェルファイアには、ドライバーの安全運転をサポートする先進の安全性能が搭載されています。以下はその一例です。

レーン
トレーシング
アシスト
車線中央を走るように
ハンドル操作を
アシスト
プリクラッシュ
セーフティ
歩行者や自転車を
検知し回避操作を
促す
インテリジェン
トクリアランス
ソナー
ブレーキ制御で
衝突回避、
衝突被害の軽減を
サポート

ヴェルファイアのおすすめグレード

トヨタ「ヴェルファイア」のおすすめグレードは次のとおりです。

車種
乗車
定員
外形サイズ
(全長/全幅/全高)
燃費
(WLTCモード)
車両本体
価格(税込)
【特別仕様車】
Z“GOLDEN EYES”
(2WD/ガソリン)
7名 4,935mm/1,850mm/1,935mm 10.6km/L 4,240,000円
Z“G エディション”
(2WD/ガソリン)
7名 4,935mm/1,850mm/1,935mm 10.6km/L 4,664,000円
HYBRID
ZR“G エディション”
(4WD)
7名 4,935mm/1,850mm/1,950mm 14.8km/L 5,654,000円
HYBRID X
(4WD)
7名 4,935mm/1,850mm/1,950mm 14.8km/L 4,590,000円

アルファードとの違いは?

ヴェルファイアと同じく、トヨタの高級ミニバンには「アルファード」もラインナップされています。

ヴェルファイアとアルファードは、エクステリアなど一部のデザインは異なりますが、室内装備や機能は共通化しているいわゆる「兄弟車(姉妹車)」です。

また、ヴェルファイアは「力強さ」や「先進性」がイメージされているのに対し、アルファードは「上品さ」や「洗練さ」がイメージされています。

ヴェルファイアに乗るならマイカーリース!利用するメリットは?

トヨタのヴェルファイアは高級ミニバンに位置し、価格帯は300〜700万円台と高額です。ヴェルファイアのような高級車に乗りたくても、予算の都合上諦めている方も多いかもしれません。

新車購入と同じように長期にわたって自動車を所有できる方法として、マイカーリースが注目されています。

マイカーリースとは、あらかじめ設定した定額の月額料金を支払いながら新車に乗れるサービスで、車両価格だけでなく基本的な維持費やメンテナンス費用まで月々の料金に含められます

ここでは、ヴェルファイアに乗るならマイカーリースがおすすめな理由、利用するメリットをご紹介します。

頭金なし!毎月決まった料金で新車に乗れる

マイカーリースはローン契約時のような頭金が不要なため、初期費用はほとんどかかりません。マイカーリース契約を済ませれば、すぐに新車のヴェルファイアが手に入り、契約期間中はずっと所有できます。

自動車を所有する場合は、各種税金や自賠責保険料、車検費用、メンテナンス費用などが必要ですが、マイカーリースでは基本的な維持費をすべて月額料金に組み込めます。

自動車の所有にかかる費用は月々定額で支払っていくため、毎月の支払いがフラットになり、家計に負担がかかりにくいメリットがあります。

オプションやメンテナンスプランも充実

マイカーリースでも自動車にオプションをつけることは可能であり、メーカーオプションやディーラーオプションなどに対応しています。

また、車検や消耗部品交換といったメンテナンスも、契約者の希望に合わせて必要なプランを選択できます。

車検はつけるかつけないか、タイヤ交換まで含めるか含めないかなど、メンテナンスプランの内容はさまざまです。

オプションやメンテナンスプランの料金は、月々のマイカーリース料金に組み込めます。必要な維持費の支払いが一元化できるため、管理がしやすく払い忘れの心配もありません。

税金の支払いやメンテナンスはすべてマイカーリース会社におまかせ

ヴェルファイアを所有すると、自動車税や重量税、自賠責保険料、車検、法定点検といったさまざまな手続き・支払いが必要になります。

しかし、マイカーリースでは面倒な手続きをすべてリース会社が代行してくれるため、契約者が税金の支払いをしたり、車検・メンテナンスを手配したりする必要はありません。

マイカーリースは、自動車を所有する「手間」を極力避けたい方にもおすすめです。

契約満了後の車両の取り扱いも自由!

マイカーリースの場合、契約満了後のヴェルファイアをどう取り扱うか、契約者の希望に応じて選択できます。マイカーリース会社によって取り扱いプランは異なりますが、「返却」「買取」「契約延長(再リース)」「乗り換え」の4つのプランが一般的です。

リース期間中にライフスタイルが変わり、このまま同じヴェルファイアに乗り続けたい、ヴェルファイアの別グレードに乗り換えたいといった要望が出てきても、マイカーリースなら柔軟に対応できるのです。

トヨタのKINTOと街中のマイカーリースは何が違うの?

ヴェルファイアを販売するトヨタには、「KINTO」というマイカーリースサービスがあります。街中にあるマイカーリース会社とは、どのような違いがあるのでしょうか。

ここからは、トヨタのマイカーリース「KINTO」と街中のマイカーリース会社の特徴をご紹介するとともに、それぞれの違いを徹底比較していきます。

KINTO(トヨタのマイカーリース)の特徴

トヨタのマイカーリース「KINTO」は、トヨタ・レクサスの新車を3年/5年/7年(レクサスは3年のみ)契約できるサービスです。

手数料はかかりますが、契約期間が終わる前に別の自動車に乗り換えることも可能です。オンライン上で一括契約できるため、店舗まで距離がある方や忙しくて時間がとれない方も気軽に利用できます。

正規ディーラーのマイカーリースがおすすめな人

  • マイカーリースで利用したい自動車が決まっている人
  • 正規ディーラーでメンテナンスを受けたい人
  • マイカーリースだけでなく車両本体の相談にも対応してほしい人

街中のマイカーリース会社の特徴

街中のマイカーリース会社とは、ガソリンスタンドやカー用品店、レンタカー店といった自動車関連の会社が展開しているマイカーリースサービスを指します。

国内全メーカー・全車種を取り扱う会社が多く、中古車や輸入車を扱う会社もあります。トヨタの人気車種「ヴェルファイア」なら、ほとんどのマイカーリース会社で取り扱いがあるでしょう。契約期間はマイカーリース会社によって異なりますが、3〜7年程度が一般的です。

街中のマイカーリース会社がおすすめな人

  • 豊富なメーカー・車種と比較して自動車を選びたい人
  • 自分に合ったオプションやメンテナンスプランを選びたい人
  • 少しでもお得にマイカーリースを利用したい人

KINTOと街中のマイカーリース会社を徹底比較

KINTOと街中のマイカーリース会社の特徴を比較しました。

比較
項目
KINTO
(トヨタの
マイカーリース)
街中の
マイカー
リース
会社
対応
メーカー・
車種
トヨタ・
レクサス
の全車種
国産全
メーカー・
全車種を
取り扱う
会社が
ほとんど
新車・
中古車
新車のみ 新車は
もちろん
中古車を
取り扱う
会社もある
頭金 なし なし
契約
期間
トヨタ:
3年/5年/7年、
レクサス:
3年
3〜7年
程度が
一般的
引き渡し
(納車)の
目安
1.5〜2ヶ月程度 最短2週間(※)
メンテ
ナンス
プラン
定額料金に
含まれる
メンテ
ナンスのみ
希望に
応じて
さまざまな
プランから
選択できる
契約
満了後の
車両の
取り扱い
返却・
乗り換え
返却・
乗り換え・
買取・
契約延長
(再リース)
など

(※)コスモMyカーリースの場合

【まとめ】おすすめは街中のカーリース会社

トヨタの大型ミニバン「ヴェルファイア」は、存在感のあるダイナミックなデザインや高級感あふれるインテリアが魅力の高級車です。

7〜8人乗りのゆとりある室内空間と多様なシートアレンジで、ゲストのおもてなしから大きな荷物の積み込みまで対応できます。

ヴェルファイアに乗りたい方におすすめなのが、定額の月額料金で新車に乗れる「マイカーリース」です。

月額料金には車両価格とともに、基本的な維持費やメンテナンス料金までコミコミなため、毎月フラットな支払いで家計への負担を軽減できます。

ヴェルファイアを発売するトヨタにも「KINTO」というマイカーリースがありますが、よりメリットが多いのは街中のマイカーリース会社です。

国産全メーカー・全車種から選べたり、メンテナンスプランが充実していたりと選択肢が多く、柔軟に対応してもらえます。

一括購入やローン契約ではない新しい自動車の持ち方として、マイカーリースの検討をおすすめします。

々8,800円(税込み)から新軽車に乗れちゃう!?お得なプランをご紹

フッターバナー
フッターバナー